不要なダイヤモンドは専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2020年09月21日

ダイヤモンドの買取

古くなった指輪たち

私はもともと飲食店の店長をしていましたが、体調を崩してしまい辞職せざるを得なくなり、療養後に転職したのが買取のお店でした。
未経験、知識も無いながら、基礎的な知識だけを叩きこまれ店舗に出され、ようやく少し慣れてきたか、という頃でした。
近年ダイヤモンドの買取金額が大きく上がっているとのことで、店舗にお持ちになるお客様が増えました。
ご自身の物はもちろん、遺品整理や別れた旦那さんにもらった婚約指輪など様々で、見るたびに“お勉強させていただいているな”と思っていました。
もちろん買い取らせていただける方ばかりではなく、買った時はもっと高かった、と仰るお客様や、買取金額が安すぎる、と怒ってしまうお客様もいらっしゃいました。
その度に、お客様の手に渡るまでにたくさんの業者を挟み、ダイヤモンドだけでなく台になる指輪やネックレスなどのデザイン料を含めている、などというお話をするのですが、やはり納得がいかないお客様の方が多いかと思います。
しかし不要な、もう身に付けないと思っているものを、いつまでも置いておいたところで仕方がなかったり、それならばダイヤモンドの価値をきちんと査定、買取をしてもらったお金で小旅行などをした方がよほどいいのでは、と思ってしまいます。
実際わたしは転職前に祖母を亡くし、父と手分けをして祖母の遺品整理で貴金属やダイヤモンドなどを買取してもらったことがあります。
大した金額にはならないと思っていたからでしょうか、思っていたよりも高額で買取してもらい、家電を買い替えたり食事に出たりとさせてもらいました。
今、買い取る側の仕事をしてみて相場などを知っても、やはり高額買取をしてくれていたのだとわかります。
買取業者は店舗を構えているところから、店舗は無く、事務所から派遣される訪問買取など色々とありますが、ぼったくりのようなことをしていればすぐにバレます。
最近のお客様は目が肥えていたり、知識がしっかりとしている方が多いので、買取店も高価値なものには高額で査定するようになっています。
無論、お買いになった時よりはずっと安くなってしまうでしょうが、無用の長物として箪笥の肥やしにしておくよりはずっといいんだろうな、と私個人は思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スピード買取.jp